自作パソコンでつけたスキル

パソコンというと私がよく覚えている光景は弟がパソコンを自作していたことです。
始めてその光景を目にしたときは何をしてあるのか全く分かりませんでした。
本人に聞いてみるとパソコンを組み立てているとのことでした。
色々なお店からパーツを購入しては参考書を元に組み立てておりました。
弟はその組み立て作業にとても熱中しており、朝から夜までずっと部屋にこもりきりで、世が明けて弟の部屋を覗いて見ると一睡もせずにまだ作業中であったときには流石に驚きました。
パソコンの組み立てなどそんなことが出来る訳がないと思っていた私ですが、弟は見事にそれを実現してパソコンの組み立てならなんでも任してという様になりました。
それは今思えば弟にとっては良い勉強になったのであろうと思います。
その後、弟はハードからソフトに興味が移った様で、とあるソフトを作成していました。
そのソフトは少しばかり人気があった様で雑誌に取り上げられたこともありました。
またホームページの作成も弟は手がける様になり、現在では自身が経営する自営業のホームページを作成してお仕事をしている模様です。
自作パソコンから始まった弟のスキルは見事に役立つていることと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ