iPhoneという面白い商品

iPhoneという商品が世の中に出回る様になって久しくなります。
始めてこの商品を目にしたときは是非手にして見たい商品と思ったことをよく覚えています。
それはスティーブジョブズ氏のパフォーマンスが良かった点があると思いますが、実際のところ端末としての機能がユニークだったと思います。
例えば、iPhoneを横に向けると画面の表示も横に自動的に表示され、画面に表示されているものを大きくして見たければ指で広げる動作をすると画面が大きく表示されたり、そしてiPhoneをスライドする動作などはいかにも本のページをめくっているかの様で、見ている人の目を釘付けにしたと思います。
私もiPhoneの魅力に取り付かれた一人で、iPhoneを手にすることが出来たときは本当に嬉しかったです。
お仕事にはとても厳しかったスティーブジョブズ氏と言われていますが、やはり彼はとても偉大であったのだと思います。
その理由として彼が亡くなってからというもの最近ではあまりアップルさんからびっくりさせられる様な商品がないことから分かります。
それだけ彼の存在は大きかったのでしょう。
しかし今後も面白くてユニークな商品が世の中に出回ることをアップルさんから期待したいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ